公認会計士

公認会計士

公認会計士

公認会計士とは、公認会計士法に基づき、企業の財務書類の監査や証明を行う人のことをいいます。

 

公認会計士が5人以上で構成される法人が監査法人です。

 

主な業務は、企業が作成する財務諸表が適正に企業の状況を表示しているかを調査・報告する財務諸表監査です。

 

ほかには、証券取引法監査、商法監査、税務業務、コンサルティング業務などがあります。

 

特に、証券取引法監査は、金融商品取引法で作成が義務付けられている財務諸表への監査証明を行い、その信頼性付与を行うということで、証券市場を支える意味で特に重要視されています。

ホーム RSS購読 サイトマップ