財務会計

財務会計

財務会計

財務会計とは、企業が企業外部の利害関係者へ企業の財務情報を財務諸表という形で報告することである。

 

利害関係者とは、ステークホルダーと呼ばれ、株主、取引先、一般消費者、債権者、従業員、財務当局などがあります。

 

経営者や企業内部の管理者などへ情報提供する企業会計とは目的や内容が異なります。

 

財務会計の機能としては、2つあります。

 

1つは、情報開示機能であり、投資家が投資を判断するための材料となる財務諸表などの情報を提供することです。

 

2つ目は、利害調整機能であり、利害をめぐり対立をする企業と投資化や企業と債権者などとの間を企業会計原則に基づいて作成した会計報告を用いて調整するものです。

ホーム RSS購読 サイトマップ