債務超過

債務超過

債務超過

債務超過とは、債務者が負担する負債の額が資産の額より上回った状態である。

 

債務超過の状態になって1年以内に状態が解消しない場合は上場廃止になります。

 

なお、企業が赤字を出し続けて、利益剰余金を取り崩し、マイナスになった部分を欠損金といいます。

 

その後も赤字が続き、利益剰余金のマイナスが資本金と資本剰余金を上回ると債務超過になります。

ホーム RSS購読 サイトマップ