環境会計

環境会計

環境会計

環境会計とは、企業等が、持続可能な発展を目指して、社会との良好な関係を保ちつつ、環境保全への取組を効率的かつ効果的に推進していくことを目的として、事業活動における環境保全のためのコストとその活動により得られた効果を認識し、可能な限り定量的(貨幣単位又は物量単位)に測定し伝達する仕組みこと。

 

企業が行う環境に対する取り組みは、通常、環境報告書に記載され、社会一般に広く公表されている。

 

従来は、環境会計を導入することは限られた組織の取り組みだったが、企業の社会的責任への意識の高まりなどから、企業活動と切っても切り離せない活動になりつつある。

ホーム RSS購読 サイトマップ